選手プロフィール

宮里 優作

生年月日 1980/06/19
デビュー 2003年
身長 170.0cm
体重 70.0kg
利き腕
出身地 沖縄県
出身校 東北福祉大学

直近の大会のホールバイホール

ワールドスーパー6パース
2月8日~2月11日オーストラリア Karrinyup
レイクカリーニャップCC   7143ヤード パー72
  • ラウンド
  • 1R
  • 2R
  • 3R
  • 4R
  • 5R
  • 6R
  • 7R
  • 8R
RD Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 OUT 10 11 12 13 14 15 16 17 18  IN   計 
PAR 4 4 5 4 3 4 5 3 4 36 4 5 3 4 4 5 4 3 4 36 72
3 5位
タイ
-2
(34)
-2
(34)
-4
(68)

:アルバトロス :イーグル :バーディ -:パー :ボギー :ダブルボギー

大会成績

2018年 | 2017年
開催日 大会名 順位 ラウンド トータル
スコア
獲得
賞金
1月11日~
1月14日
ソニー・オープン・イン・ハワイ(米国男子) 予選落ち 72-73 145 (+5) $0
1月18日~
1月21日
SMBCシンガポールオープン(国内男子) (t)40 72-70-74-69 285 (+1) ¥695,244
1月25日~
1月28日
レオパレス21ミャンマーオープン(国内男子) (t)5 71-65-68-71 275 (-9) ¥2,871,975
2月1日~
2月4日
メイバンク選手権マレーシア(欧州男子) (t)27 71-67-66-73 277 (-11) €21,410
2月8日~
2月11日
ワールドスーパー6パース(欧州男子) (t)11     €20,741
※★はメジャー大会

主要ランキング

世界ランキング 54位 賞金ランキング

欧州男子 : 92位

国内男子 : 9位

フェデックスポイントランキング ドライビングディスタンス

国内男子 : 1位

平均ストローク

国内男子 : 19位

   

ランキング一覧

選手紹介

宮里3兄弟の次男。ジュニア時代に多くのタイトルを獲得し、2002年に大きな期待を背負ってプロ入りしたが優勝への道のりは厳しく、初優勝はプロ11年目の13年最終戦「日本シリーズ」。翌14年の国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」でも優勝し、年をまたぐ連続優勝となった。16年から2期連続で日本ゴルフツアー機構(JGTO)の選手会会長も務め、昨季は最終戦「日本シリーズ」で年間4勝目を手にし、逆転で初の賞金王に輝いた。選手会長が賞金王となるのは史上初。(情報は2018年1月現在)

今週の大会

【米国男子】ザ・ホンダ・クラシック 【開催中】
順位 スコア 選手名 HOLE
1T -4 A.ノレン F
1T -4 W.シンプソン F
3T -3 D.ベルガー F
3T -3 M.ホフマン F
3T -3 J.トーマス F
【米国女子】ホンダLPGAタイランド 【LIVE】
順位 スコア 選手名 HOLE
1T -9 L.トンプソン 7
1T -9 M.リー 7
1T -9 J.コルダ 8
4T -8 M.カン 9
4T -8 N.ラルセン 14
【欧州男子】コマーシャルバンク・カタールマスターズ 【LIVE】
順位 スコア 選手名 HOLE
1 -9 E.バン ローイェン 12
2T -7 M.カインハルト F
2T -7 T.デトリー 17
2T -7 M.パボン 14
2T -7 O.フィッシャー 12

ランキング

■男子世界ランキング

順位 選手名 Point
1 10.6510
2 8.9930
3 8.4030
6 7.1180
41 2.6080

■女子世界ランキング

順位 選手名 Point
1 7.1940
2 6.8660
3 6.6600
33 2.5740
41 2.1960