リーグ戦
順位 チーム 勝点 T G PG DG 反則 得点 失点 得失
1 サントリーサンゴリアス 5 1 0 0 5 2 1 0 13 32 5 27
2 パナソニック ワイルドナイツ 5 1 0 0 6 6 1 0 2 45 21 24
3 神戸製鋼コベルコスティーラーズ 5 1 0 0 5 4 2 0 12 39 16 23
4 東芝ブレイブルーパス 4 1 0 0 2 2 2 0 10 20 0 20
5 宗像サニックスブルース 4 1 0 0 5 2 3 0 3 38 22 16
6 リコーブラックラムズ 4 1 0 0 1 0 4 0 11 17 13 4
7 ヤマハ発動機ジュビロ 4 1 0 0 2 2 0 0 8 14 11 3
8 近鉄ライナーズ 4 1 0 0 1 1 1 1 8 13 12 1
9 豊田自動織機シャトルズ 1 0 0 1 2 1 0 0 6 12 13 -1
10 トヨタ自動車ヴェルブリッツ 1 0 0 1 1 0 2 0 6 11 14 -3
11 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス 1 0 0 1 1 1 2 0 11 13 17 -4
12 コカ・コーラレッドスパークス 0 0 0 1 3 2 1 0 12 22 38 -16
13 NECグリーンロケッツ 0 0 0 1 0 0 0 0 18 0 20 -20
14 NTTドコモレッドハリケーンズ 0 0 0 1 1 1 3 0 4 16 39 -23
15 クボタスピアーズ 0 0 0 1 3 3 0 0 7 21 45 -24
16 キヤノンイーグルス 0 0 0 1 1 0 0 0 9 5 32 -27
T:トライ G:コンバージョンゴール PG:ペナルティゴール DG:ドロップゴール

順位決定方法

  • 順位の決定は勝ち点制を採用する。
  • 各試合の勝ち点は、勝ち4点・引き分け2点・負け0点とする。
  • また、ボーナス点として以下の勝ち点を与える。
    (1)
    負けても7点差以内ならば、勝ち点1を追加。
    (2)
    勝敗に関係なく、相手より3トライ差以上獲得したチームに、勝ち点1を追加。
  • 全試合終了時点でカンファレンスごとに最も勝ち点の多いチームを1位とし、同様に2位から8位を決定する。
  • 全試合終了時点で勝ち点が同じ場合、次の各号の順序により順位を決定する。
    (1)
    リーグ戦全試合の勝利数の多いチームから上位とする。
    (2)
    リーグ戦全試合の得失点差の多いチームから上位とする。
    (3)
    当該チーム同士の試合で、勝ち点の多いチームを上位とする。
    (4)
    3チーム以上が当該チーム同士の試合でも同じ勝ち点の場合、当該チーム同士の試合で得失点差の多いチームから上位とする。
    (5)
    リーグ戦全試合の総トライ数が多いチームを上位とする。ただし、不戦勝などの理由で対象試合数が少ない場合はトライ数(1試合平均)を13試合に換算して比較する。
    (6)
    リーグ戦全試合のトライ後のゴール数が多いチームを上位とする。
    (7)
    当該チームで抽選を実施。