選手プロフィール

松山 英樹

生年月日 1992/02/25
デビュー 2013年
身長 181.0cm
体重 75.0kg
利き腕
出身地 愛媛県
出身校 東北福祉大学

直近の大会のホールバイホール

アーノルド・パーマー招待
3月5日~3月8日アメリカ Florida,Orlando
ベイヒルC&L   7454ヤード パー72
RD Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 OUT 10 11 12 13 14 15 16 17 18  IN   計 
PAR 4 3 4 5 4 5 3 4 4 36 4 4 5 4 3 4 5 3 4 36 72
4 56位
タイ
+2
(38)
+3
(39)
+5
(77)

:アルバトロス :イーグル :バーディ -:パー :ボギー :ダブルボギー

大会成績

2020年 | 2019年
開催日 大会名 順位 ラウンド トータル
スコア
獲得
賞金
1月9日~
1月12日
ソニー・オープン・イン・ハワイ(米国男子) (t)12 74-67-67-66 274 (-6) $116,050
1月23日~
1月26日
ファーマーズ・インシュランス・オープン(米国男子) (t)45 73-67-74-71 285 (-3) $22,950
1月30日~
2月2日
ウェイスト・マネジメント・フェニックス・オープン(米国男子) (t)16 67-74-65-68 274 (-10) $97,211
2月13日~
2月16日
ジェネシス招待(米国男子) (t)5 71-72-64-69 276 (-8) $318,990
2月20日~
2月23日
WGCメキシコ選手権(米国男子) (t)6 69-64-71-67 271 (-13) $320,666
3月5日~
3月8日
アーノルド・パーマー招待(米国男子) (t)56 69-73-80-77 299 (+11) $21,204
※★はメジャー大会

主要ランキング

世界ランキング 22位 賞金ランキング

米国男子 : 7位

フェデックスポイントランキング 10位 ドライビングディスタンス

米国男子 : 45位

平均ストローク

米国男子 : 8位

   

ランキング一覧

選手紹介

アマチュア時代の2011年、「マスターズ」で日本人初のローアマチュアに輝き、同年の国内ツアーでは「三井住友VISA太平洋マスターズ」に勝利。プロ転向した13年に4勝を挙げてツアー初のルーキー賞金王を戴冠。14年から米ツアーに本格参戦し、「ザ・メモリアルトーナメント」でツアー初優勝。16年10月、日本人として初めて「WGC-HSBCチャンピオンズ」で世界ゴルフ選手権(WGC)を制覇した。16-17年シーズンは4勝を挙げ、「全米オープン」でメジャー自己最高の2位タイとなり、直後の世界ランキングで2位に上昇した。18年2月、3連覇のかかった「ウェイスト・マネジメント・フェニックス・オープン」を左手親指付け根の痛みのため途中棄権。検査の結果は異常なしだったが、その後ショットの不調に陥る。それでもプレーオフ戦で猛チャージをかけ、出場権を得た「ツアー選手権」で4位タイと復調を見せた。前季に続き18-19年シーズンも優勝はなかったが、またしてもプレーオフで好成績を収め、6年連続となる「ツアー選手権」の出場権を獲得。最終戦を9位で終えた。19-20年シーズンは2年ぶりの優勝、そして悲願のメジャー初優勝を目指す。(情報は2019年9月現在)

ランキング

■男子世界ランキング

順位 選手名 Point
1 9.447
2 8.480
3 7.729
22 4.142
41 2.594

■女子世界ランキング

順位 選手名 Point
1 8.436
2 5.850
3 5.708
4 5.341
12 4.174