選手プロフィール

今平 周吾

生年月日 1992/10/02
デビュー N/A
身長 165.0cm
体重 65.0kg
利き腕
出身地 埼玉県
出身校 東京国際大学

直近の大会のホールバイホール

マスターズ
4月11日~4月14日アメリカ Georgia,Augusta
オーガスタ・ナショナルGC   7475ヤード パー72
  • ラウンド
  • 1R
  • 2R
  • 3R
  • 4R
RD Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 OUT 10 11 12 13 14 15 16 17 18  IN   計 
PAR 4 5 4 3 4 3 4 5 4 36 4 4 3 5 4 5 3 4 4 36 72
2 77位 E
(36)
+2
(38)
+2
(74)

:アルバトロス :イーグル :バーディ -:パー :ボギー :ダブルボギー

大会成績

2019年 | 2018年
開催日 大会名 順位 ラウンド トータル
スコア
獲得
賞金
1月10日~
1月13日
ソニー・オープン・イン・ハワイ(米国男子) (t)33 65-67-71-69 272 (-8) $31,040
1月17日~
1月20日
SMBCシンガポールオープン (国内男子) 棄権 70 70 (+4) ¥0
2月21日~
2月24日
WGC-メキシコ選手権(米国男子) (t)39 73-67-73-71 284 (0) $62,169
4月11日~
4月14日
マスターズ(米国男子) 予選落ち 76-74 150 (+6) $0
※★はメジャー大会

主要ランキング

世界ランキング 77位 賞金ランキング
フェデックスポイントランキング ドライビングディスタンス
平均ストローク    

ランキング一覧

選手紹介

ジュニア時代から活躍し、高校1年時の「日本ジュニアゴルフ選手権」では1学年上の松山英樹を破り優勝。翌年、高校を中退して渡米し、フロリダ州のIMGアカデミーで2年間腕を磨いた。帰国後の2011年にプロ転向。14年にチャレンジ賞金王に輝き、15年からレギュラーツアーにフル参戦。17年「関西オープンゴルフ選手権」で初勝利。昨季はツアー2勝目を飾った「ブリヂストンオープン」を含めてトップ5入りが10回と安定した成績を残し、賞金王に輝いた。(情報は2019年2月現在)

今週の大会

【米国男子】RBCヘリテージ 【サスペンデッド】
順位 スコア 選手名 HOLE
1 -8 S.ローリー 2
2T -7 D.ジョンソン F
2T -7 E.グリジョ F
4T -5 S.ピアシー F
4T -5 S.バーンズ F
【米国女子】ロッテ選手権 【LIVE】
順位 スコア 選手名 HOLE
1 -15 チ ウンヒ -
2 -13 N.コルダ -
3T -11 M.リー -
3T -11 B.ヘンダーソン -
5T -10 M.ジュタヌガーン -
【国内男子】東建ホームメイトカップ  【開催中】
順位 スコア 選手名 HOLE
1T -10 D.オー F
1T -10 小田 孔明 F
3 -9 星野 陸也 F
4T -8 貞方 章男 F
4T -8 B.ジョーンズ F
【国内女子】KKT杯バンテリンレディスオープン 【開催中】
順位 スコア 選手名 HOLE
1 -5 酒井 美紀 F
2T -4 大西 葵 F
2T -4 永井 花奈 F
2T -4 イ ソルラ F
5 -3 K.デイビッドソン F
【米国シニア】三菱電機クラシック 【LIVE】
順位 スコア 選手名 HOLE
1 -2 P.ブロードハースト 2
2T -1 J.スルーマン 4
2T -1 J.スミス 5
2T -1 T.ペトロビッチ 5
2T -1 S.バープランク 3

ランキング

■男子世界ランキング

順位 選手名 Point
1 10.0110
2 9.2020
3 8.9620
26 3.5670
68 1.9150

■女子世界ランキング

順位 選手名 Point
1 7.2510
2 6.8470
3 6.0960
5 5.6210
26 2.8160